平成28年度男子U-18日本代表チーム 第28回アルバート・シュバイツァー・トーナメント 予選ラウンド第3戦 試合結果

2016U18mGER3

平成28年度バスケットボール男子U-18日本代表チームは、3月26日(土)よりドイツ・マンハイム、フィールンハイムで開催されている「第28回アルバート・シュバイツァー・トーナメント」に参加しています。
大会3日目の3月28日(月)、男子U-18日本代表チームは予選ラウンド第3戦をセルビアと対戦しました。
つきましては、試合結果について下記の通りお知らせいたします。

■平成28年度バスケットボール男子U-18日本代表チーム
第28回アルバート・シュバイツァー・トーナメント
予選ラウンド第3戦 試合結果

◇2016年3月28日(月) 15:00~ 会場:GBG Halle Mannheim

日本(3敗) ● 62-87 ○ セルビア(3勝)
(19-29, 16-21, 13-26, 14-11)

【ゲームレポート】
NBAのスカウトも多数見守るなか行われた日本の第3戦の相手は、ドイツと並んで今大会優勝候補のセルビア。2014年のFIBA U-17世界選手権大会(2014/アラブ首長国連邦)で銅メダルを獲得した強豪・セルビアに対し、日本は一歩も怯むことなく、チーム一丸となって40分 間を戦い抜いた。準備したモーションオフェンスからのドライブ&キックに、#14西田(3Pシュート5本を含む21得点)と#6三上(3Pシュート3本を 含む12得点)のアウトサイドシュート、さらにはインサイド陣の#9西野(12得点)と#4シェーファー(7得点・3スティール・1ブロック)が積極的な プレイでチームに活力を与えた。結果としては62-87の25点差で敗れたものの、今大会で3試合を戦い、手ごたえを感じる一戦となった。

第1ピリオド、開始3分、日本は#14西田が3本連続で3Pシュートを決める活躍を見せ、9-5と好スタートを切る。対するセルビアは、今大会屈 指のパワーフォワードであり、チームのエースであるシマニック(207cm)の3Pシュート、#12ラダノフ(F/203cm)の確実なシュートですぐさ ま逆転し、日本にリードを許さない。残り3分を切り、日本がターンオーバーを連発すると、セルビアはそれを尻目にリードを10点に広げ、日本はタイムアウ トを要求。その後、#6三上の速攻と3Pシュートで入れ返すが、セルビアも得点を重ね、19-29と10点ビハインドで第1ピリオド終了。

第2ピリオド、セルビアは幅のあるインサイドのジョルデビッチ(C/205cm)、ステファノビッチ(PF/205cm)らがゴール下を支配し、 ゲームの主導権を握る。しかし日本も#4シェーファーが相手からブロックショットを奪い、ピック&ポップからのミドルショットを決めると、#14西田が速 攻からのレイアップシュートを沈め、対抗する。その後、ゲームの流れがセルビアに傾きかけた終盤、日本は#15伊藤のジャンプショットや#6三上のドライ ブで応戦し、粘り強さを見せる。35-50、日本は15点差で食らいつき、後半へ。

第3ピリオド リバウンドで圧倒的な優位を保つセルビアは、要所で3Pシュートを確実に決めるなど、日本のディフェンスに的を絞らせない。日本も オンボールディフェンスに粘りを見せ、相手に簡単なペネトレイションを許さず、#14西田の3Pシュートや#4シェーファーのゴール下で応戦する。しかし 点差は広がっていき、48-76で最終ピリオドへ。

第4ピリオド 日本はゾーンプレスを仕掛けて相手のターンオーバーを誘うと、攻撃でも動きが良くなり、#6三上のピックから#4シェーファーが ゴール下に合わせるなど、モーションオフェンスが機能する。その後もテンポ良いオフェンスを見せる日本は、終盤、#11テーブスが3Pシュートとドライブ からのレイアップシュートを決め、得点を挙げる。この第4ピリオドでは日本がゲームをコントロールして試合を進め、14-11。最終的に62-87で敗れ たが、強豪・セルビアに対し、日本はチーム全員が40分間を通して集中して戦い、闘争心のあるチャレンジを見せた一戦で大会を折り返した。

【ダウンロード】第28回アルバート・シュバイツァー・トーナメント 予選ラウンド第3戦 試合結果【BOXスコア】

■強化活動
<第2次強化合宿(ドイツ遠征)>

日 程:2016(H28)年3月24日(木)~4月4日(月)
渡航地:ドイツ・マンハイム、フィールンハイム

【第28回アルバート・シュバイツァー・トーナメント 大会概要】
日 程:2016(H28)年3月26日(土)~4月2日(土)
開催地:ドイツ・マンハイム、フィールンハイム
会 場:GBG Halle Mannheim、Waldsporthalle Viernheim

参加チーム:12チーム
[グループA]オーストラリア、セルビア、アルゼンチン、トルコ、ドイツ、日本
[グループB]エジプト、ギリシャ、イタリア、中国、アメリカ、フランス

大会公式サイト:
http://www.basketball-bund.de/ligen-ergebnisse/albert-schweitzer-turnier